スポーツ

2016年8月14日 (日)

蓮舫議員は女神~イチロー選手の偉業を口汚く罵る保守論壇

蓮舫代表代行のツイートが炎上とはいかないまでもボヤになっている。
8月11日の彼女のツイートをそのまま引用する。


あえて言う。世界一を目指す崇高さ、を。リオオリンピックで全ての選手が目指す目標は潔い。そこには理由がある。言い尽くせない鍛錬の成果のために、世界一になり後進に道を作ることが見える。 世界一を目指す理由を語らずとも予算があり、答えられなかったことが恥ではないこととはレベルが違う。


案の定これがアンチの怨念を刺激した。これを書いている時点でリツイートが1,274。ほとんどがアンチの怨念、私怨の類。

連中がこうした怨念、私怨に囚われて彼女を攻撃するのもまあ仕方がないと言えなくもない。保守系知識人、保守主義者が何を言ってきたのか知らないわけだから。

だから何度も何度もこのブログで書いているんだけど。

保守系知識人の酷さは教えても信じてもらえるレベルじゃない。だから可能な限りソースも示している。自分で調べれば一発で分かるように。

前回も書いたように、保守系知識人、保守論壇は「スポーツは日本人を堕落させるためにアメリカが送り込んだ」とか「スポーツは日本人を骨抜きにするためのGHQの占領政策」などと堂々と言ってきた。そんな連中が同じ口でスポーツ関連予算を仕分け対象にしたことをしつこくバッシングしている。
俺の言うことが信じられなくても自分で調べれば一発で分かるようにソースもつけている。

新作画像三連発。と言っても他の2つは文字を変えてるだけだけど。

Ichiro3000
Ichiro3000vol2
Ichiro3000vol3
今回の画像はブログ用に縮小していない。画像にある記事が読めるように作成時のサイズそのままにしてある。PCでの話だけど。
なのでケータイから読んでいる人のために一部抜粋。これだけ読めば十分だ。


スポーツ、セックス、スクリーン(映画)の3Sで日本人を骨抜きにする占領政策が順調だったことの証ではないか、と読み解いています。


こんなことを平然と言い放つ連中に事業仕分けを、スポーツ関連予算を仕分け対象にしたことを、「2位ではダメなんでしょうか」発言を批判する資格はないね。

また例のヤツ。これも徹底的に拡散するべき。

Terumasa

科学技術関連予算、宇宙開発関連予算を仕分け対象にしたことを許せない人は、硬派な保守知識人山本夏彦翁の「何用あって月世界へ」を読んでみるといいよ。カテゴリー「蓮舫議員は女神」から入るとすぐに見つけられるから。
画像も合わせてどうぞ。

Natuhikorenho

彼女の名前でググれば、「蓮舫 本名」「蓮舫 若い頃」「蓮舫 子供」「蓮舫 国籍」「蓮舫 夫」「蓮舫 嫌い」「蓮舫 画像」「蓮舫 何人」 「蓮舫 2位」「民進党 蓮舫」等々出てくるけど、それらで検索する人にはぜひ保守論壇が何を言い続けてきたのか知ってほしい。

2016年8月 7日 (日)

蓮舫議員は女神~彼女こそが日本選手を讃えるべき

今日(日本時間)、リオデジャネイロオリンピックにて萩野公介選手金メダル獲得!
おめでとうございます!

わが女神蓮舫代表代行もツイッターにて彼(いや、彼らか)の健闘を讃え祝福している。
が、やはりと言うか絡んでくる者もいる。
「一位で無くても良いんでしょう。貴女は。」とか「日の丸、君が代に反対しているお前らは、オリンピックについて語る資格はない! 汚らわしい!」とか。

絡む人たちの頭の中には、やはり事業仕分けでスポーツ関連予算を仕分け対象にしたことがあるんだと思う。が、それはちょっと待ってほしい。

そもそも民主党政権以前、保守を名乗る人たち、特に知識人が何と言っていたのか?
何度もしつこくこのブログで書いてきた。徹底的に広めるべきと思うから。確かに信じてもらえるようなレベルではない。なので画像も付けなければならない。

Terumasa
例によってケータイからはこの文字が見えないのでここに記す。

(左側の記事)産経新聞2009年8月29日(土)
中西輝政氏の『なぜ国家は衰亡するのか』(PHP新書)に「大英帝国衰退の光景」という項目がある。例えば
スポーツの試合などのイベントに血眼となった。


要するに、保守系知識人は「国民がスポーツに浮かれるのは国が衰退する前兆」と言っているわけ。この後民主党政権が誕生したのはご存知の通りだが、これを知っていたのでスポーツ関連予算を仕分け対象にしたことを喜んだ。

「少子化は心配ない。格差社会でコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもは増える」
これに関連するキーワードでググってみ。


しかもこれだけじゃないから。産経紙上では「スポーツはアメリカが日本人を堕落させるために送り込んだ」と堂々と書いてるからね。

Photo_2_1
産経新聞 2013年2月6日(水)

一部抜粋。
スポーツ、セックス、スクリーン(映画)の3Sで日本人を骨抜きにする占領政策が順調だったことの証ではないか、と読み解いています。


スポーツはアメリカが日本人を堕落させるために送り込んだと言うなら、スポーツ関連予算を仕分け対象にすることは道徳的行為です。
この記事だけが特別じゃないから。「日本人骨抜き計画」でググれば出てくるから。
そしてこいつら「パンとサーカスが国を滅ぼす」って何回言ってきた?


蓮舫でググれば毎度のごとく「蓮舫 本名」「蓮舫 国籍」「蓮舫 何人」「蓮舫 嫌い」とか、「蓮舫議員 グラビアアイドル」とか「蓮舫議員 プロフィール」とか、果ては「蓮舫議員 黒い交際」なんてのも出てくる。こういうことを言う人たちにぜひこれらの画像を見てほしい。

今回の記事と同じことを何度書いたかわからん。けどいつまでも同じことを言って彼女を批判することが許されるのなら、ブログでいつまでも同じことを書くのも許されるはずだ。

彼女のツイートに絡んで来た奴らのセリフを見てみると、中国の脅威がどうとか尖閣がどうとか言っている奴もいる。それなら毎度毎度おなじみのヒグマネタを使わないかん。また同じことを繰り返して書ける理由ができたわけだwwwww

2016年5月10日 (火)

大洋復刻ユニフォームの日にこのカードを再掲する。

今日のDeNA-中日戦で、DeNAは大洋時代の復刻ユニフォームを着用。
言うまでもなく中日の谷繁元信監督はそのキャリアを大洋ホエールズからスタートさせた。

その大洋の2年目谷繁捕手のカードを持ってるよ(笑)。
2000本安打達成の時にも掲載したけど、今回も載せる。

Tanishige1 Tanishige2


















前回のはケータイで写真撮ってそれをPCに送って・・・というめんどくさいことをしていたが、今回はちゃんとプリンターからスキャンした。あの時はPCを始めて5ヶ月半だったからスキャンが何かも知らなかった。それが当時のPCスキルだったということ。今はその時よりはレベルが上がってるけどwww

2016年3月26日 (土)

プロ野球2016年シーズン開幕に敢えてコレを載せる!

プロ野球2016年シーズンも無事開幕!

色々なことがありすぎて年の初めから開幕まで短く感じたが無事開幕することができた。
その「色々」を忘れないために、敢えてコレを載せる。

Kiyohara1 Kiyohara2
























Kiyohara3 Kiyohara4




















彼は間違いなく球史に残る大スターだ。これだけは間違いない。

後は彼が一日でも早く更生することを願うだけ。こういうことは本人の力だけではどうしようもないから、本人にどう思われようとも付きっきりで支える人が必要だ。

2016年3月20日 (日)

プロ野球シーズン開幕前に もう一つ

2016年プロ野球開幕が日一日と近づく今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
今回もひいきチームの新コーチのカードを載せる。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               Stakahashi1 Stakahashi2





















古巣に戻って来てくれて嬉しい。期待しています!

2016年3月19日 (土)

プロ野球シーズン開幕前に

2016年プロ野球ももうすぐ開幕!なので毎度おなじみ、手持ちのカードを載せる。
今回はコレ。

Yoshii1 Yoshii2





















今年からファイターズに復帰した吉井理人投手コーチ。期待しています!

2016年2月 3日 (水)

12球団キャンプイン!今年は・・・ ぱ~と2

前々回の記事でジャイアンツ高橋由伸新監督のカードを掲載したけど、今回はこの人。

Ibata1 Ibata2




















まさか彼まで引退するとは思わなかったからな。彼のコーチとしての活躍も注目の一つでしょう。

2016年2月 1日 (月)

12球団キャンプイン!今年は・・・

今年もやって来ました!12球団キャンプイン。手持ちのカードネタ。

今年はとっておきのヤツ。

Takahashi1 Takahashi2




















今年の注目は、何と言っても高橋由伸新監督でしょう。
衝撃的な現役引退。そして監督就任。巨人ファンならずとも気になるところです。

2015年11月20日 (金)

2004年4月1日(木)日本経済新聞豊田泰光さんのコラムより

昨日(19日)の世界野球プレミア12準決勝、日本×韓国の結果、皆さんご存知ですね。
数ヶ月後、数年後にこの記事を見ても分かるように結果を書いときます。日本3―4韓国。

なんて言ってるうちに、代表選手のニュース(笑)が伝わってきた。
痛いニュース「台湾で、侍ジャパンの坂本が路上で泥酔、喫煙、ポイ捨てする様子が報道される」。

これを読んで、やっぱ負けるのはそれなりの理由があるんだなと感心した次第。
このレスにも

アテネでも夜遊び歩いて対戦相手の研究何もせずアマチュアにボロ負けしてきた云々
週刊誌に書かれてたけど
ホントだったんだろうね

とあった。

このニュースを読んで、日本経済新聞の豊田泰光さんのコラムを思い出した。
かつての職場で梱包作業をしている時に、詰め物に使う古新聞から見つけたもの。読んで残したいと思った。
それをここに紹介する。


「最後の一杯」との戦い

 サッカー日本代表の厳罰が話題になった。ワールドカップ予選の合宿中に無断外出し、飲酒した選手を戦力ダウンも顧みず、代表からはずした。処分の妥当性はさておき、自己管理能力の有無をプロとアマの境目とみたとき、「彼らはプロではない」と断じたジーコ監督に私は賛成する。「その一杯」を我慢できるかどうかが、プロ人生の決定的な分かれ目になるのだ。
 豪傑ぞろいといわれた西鉄でも大成した人はきっちり酒量を守り、異性との遊びも度をわきまえていた。現役時代、ONと会食したときも一流と二流の境目のありかを確認できた。長嶋氏はもともと飲んべえではないが、とにかく二人とも食べることに集中し、酒はたしなむ程度だった。
 賭け事も同じで、二流の連中に限って、分を超えた金の世界にはまっていく。野球賭博にからむ黒い霧事件で西鉄球団は没落したが、思えば、当時から歯止めの利かない分子がいた。
 酒も飲み、野球も一流。そんな体力に恵まれた人はまれだ。人間何かを犠牲にしないと道など窮められないし、生活のどこか一つに破れ目があると仕事も務まらない。この点むしろ、一般社会の方が厳しいだろうか。
 現役時代、酒を飲むときはまさに自分との戦いだった。少し酔いが回り、心地よくなったころあいにこれが最後の一杯と決める。ウイスキーの水割りで四杯か五杯目。ここから先の何杯かに桃源郷が待っている、という悪魔のささやきをはねのけられるか・・・・・・。
 そんなに気張っていては酒もまずかろうという話だが、苦にならなかった。ほどよいところでやめて帰ったとき、球が実によく見えた。ゆうべも欲望を抑え、自分に勝ったというところに不思議と自信がわいた。
 他人からみると実に下らない戦いであり、ささいな勝利だろうが、ここに節制の意味がある。一度快楽を捨てると、自分が一層いとおしくなり、生活の隅々に神経が行き届き、バカをしなくなる。
 サッカー選手であれ、野球選手であれ、だれでもプロ入りした時点では一流だ。それがそのまま伸びるかどうか、日々「最後の一杯」の戦いにかかっている。


これは2004年の記事。何と言うか・・・実に予言的と言うか・・・。
「賭け事も同じで、二流の連中に限って、分を超えた金の世界にはまっていく」なんてそれから11年後に現実のものとなるんだからな・・・。
ただ、今回の泥酔も賭け事も巨人の選手とは誰も思わなかったろうな。

じゃお前はどうなんだよって?これと正反対のことを毎日やっているwwwww

このブログを始めたばかりの頃に、
2002年6月27日(木)日本経済新聞豊田泰光さんのコラムより
という記事を書いたのでそちらも。

2015年11月 6日 (金)

惜別~谷佳知選手

手持ちのカードから。

Tani1 Tani2





















Tani3 Tani4



















お疲れさまでした!

フィギュア

アニメ

音楽

映画

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ