« キズナアイ騒動で暴かれたオタク批判論者のレベル | トップページ

2018年11月30日 (金)

「ボヘミアン・ラプソディ」に群がるオタク批判論者って

ただいまクイーンの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」が絶賛公開中で評判も上々。自分もいちロック好きとして嬉しい。

嬉しいことだけど他に思うところもある。何度も書いてきたことだけどオタク批判論者という連中は今までどんなセリフを我々に浴びせてきた?ガキの趣味だの気持悪いだのいい歳したら卒業するものだとか言ってきたろ。

そしてそれは、かつてロック、それも洋楽好きが浴びてきたセリフでもある。
つまり、ロック好きが浴びてきたセリフをアニメ好きに浴びせている連中が「ボヘミアン・ラプソディっていいねー」とか吐いているわけ。バカじゃないですか。

前に放送したNHKのSONGSクイーン特集を見たけど、70年代当時は男がクイーンを好きと言うのは憚られる雰囲気だったんだって?夢中になっていたのは今で言う腐女子だし「明るく、健全な人たち」がそういうバンドに群がってどうすんの。

オタク批判論者の皆さんへ。テメエらみたいな良識派には必要ないバンドだから一生聴くな。

« キズナアイ騒動で暴かれたオタク批判論者のレベル | トップページ

オタク批判批判」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

フィギュア

アニメ

音楽

映画

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ