« 現場責任者が血滴showguyという地獄 | トップページ | 阿比留瑠比をヒグマの生息地に送り込め!!!!! »

2016年6月 6日 (月)

現場責任者が血滴showguyという地獄 ぱ~と2

また職場のグチ。「こういう職場です」シリーズと同じなんだけどシリーズナンバーを調べるのもめんどくさくなってwww実際今日のタイトル通りの職場だけど。

さて、工場で働いている人なら分かると思うけど、職場で使っている機械というのは元々は仕事の効率を良くするために考えて作られているということ。性能の良し悪しはあってもそういう目的で作られている。
それを現場の勝手な判断で、それも血滴showguyレベルの奴が勝手な考えで手を加えたとしたら?
それを平気でやるのがウチの職場。

原料を投入して流す機械があるんだけど、その機械には不純物を落とすためのネット部分がある。○○な現場責任者、何を考えたのかそのネット部分を塞ぎやがった!しかも前々から作っていたような部品で。
当然不純物もそのまま流れてしまう。いつもは落としている不純物の重さで投入バケットが外れた。いつもはなんともないのに今日に限って外れたんだからそれしか原因は考えられない。復旧はしたけどその分作業は止まった。もうバカかと。

ホントはシャレにならないんだけど笑ってしまう出来事もあった。3~4年くらい前だったかな。
やや重めの不純物を振動で振り分けるタイプの機械もあった。振動で振り分けるので原料も少し落ちてしまう。その落ちてしまう原料がもったいないと思ったのか、その機械の隙間という隙間を囲って原料が落ちないようにした。
その結果どうなったか?囲った部分に粉塵がたまって発火した。本当の話。
その時俺は別の作業をしていたんだけどなんか焦げ臭いと思った。自分が使っている機械かと思って匂いを嗅いでみてもなんともない。辺りを見てみたらそういうことだったと。
その日のその作業は中止。焦げた原料もパー。もう心の底からここの社員は本物のバカだと思った。

« 現場責任者が血滴showguyという地獄 | トップページ | 阿比留瑠比をヒグマの生息地に送り込め!!!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ