« 今さら尖閣ビデオ問題~新たに画像作った。 | トップページ | お前ら舛添要一を非難するけどさ。 »

2016年6月13日 (月)

道徳教育の教材に堀川悟郎作品を!!!!!

おかげさまで拙ブログ記事 産経新聞と保守主義者の頭の中身は堀川悟郎の世界 もほぼ毎日アクセスされている。エロが目的なら他にたくさんサイトがあるのにわざわざここに来てくれるというのはエロ以外のことにも関心があるということかな。「堀川悟郎」で検索するとその記事で使った画像が上位に出てくる。本人も見ていてくれると嬉しいけどwww

さて、その堀川悟郎作品にはいくつかパターンがあってその一つが不良連中がヒロイン(?)を徹底的に犯し凌辱するというもの。まともな人が見れば気分が悪くなるだろうけどちょっと考えてほしい。現実的に不良ってのはそういうもんだろ。

その不良をやっていたことを自慢する奴、それを売りにしてメディアに露出する連中のなんと多いことよ!
そう考えて作った。

Kuzudqn
例によってケータイからは画像の文字が読めないのでここに記す。


道徳教育の教材に堀川悟郎作品を!!

不良とはこういうものだと教えれば教育効果絶大じゃないですか?
元不良の文部科学副大臣。
堀川悟郎はエロを描いているのではない。人間を描いている。

縦の部分。
職場でワル自慢をしたり、ワルの方が仕事ができるとか言う奴らはこういう類の人種だと子供たちに教えるべき。


この不良の画像を見ただけで不快になった人もいるだろうけど、そもそも不良とはこういうものだから。作中でやってるようなことをやるのが不良だから。そしてそれを自慢げに語る連中が多数存在しメディアにも露出している。だから堀川悟郎作品を子供たちに読ませて不良とは、ワルとはこういうものだと教えなければならない。

そのワルやっていたことを売りにしてメディアに露出したDQN教師が「バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会」でオタク文化をスケープゴートにして、あげくの果てに文部科学副大臣にまでのし上がった。

「バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る」?何がバーチャルだよ。堀川悟郎が描いていることの方が現実社会じゃねえか。だから「人間を描いている」と書いた。
それは証明できる。オタク批判に熱心な奴は人と人との繋がりという言葉を振りかざしてセクハラを正当化する。西日本新聞の配信記事で「【性暴力の実相】『下着が丸見えだったよ』セクハラ被害“組織”相手、募る疲弊 職失う不安、無視…」というのがあったのでご一読を。

ああそうか。現実を突きつけられているから表現規制を唱えるんだな。自分たちの行為、本性、内面etc...をこれでもかと見せつけられるから目を背けたいと。
オタク批判論者は「オタクは現実から逃げている」が決まり文句だけど、現実から逃げているのはコイツらじゃねえか。

「堀川悟郎 凌辱」「堀川悟郎 陵辱」「堀川悟郎 ズタボロ」等でググレばこれらの画像が出てくるようにする必要があるな。
なので旧作も載せる。

Otakuhihankill
Massmediakill
Bakuonriyou
Masahiko
※堀川悟郎作品のパターンの一つに富裕層が庶民の娘を凌辱するというのがあるけど、貧困層を卑しむのなら作中の凌辱役と同じだよね。

画像の文字。
『新潮45』2015年2月号の先生のお言葉。
 本を読まない人間というのは、けだものと同じ。だからこそ、これからの子どもたちにどうやって本を読ませるようにするか、真剣に考えなければなりません。
じゃ貧しくて学校に通えなかった子はどうなんですか?

作中から出てきたような保守系知識人の名言をここにも書いておく。
「少子化は心配ない。格差社会でコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもは増える」
これに関連するキーワードでググってみ。

Bbahiguma
この曽野綾子というBBA、「ミニスカートを穿いて出歩く女は性犯罪被害に遭って当然」と堂々と言ってるからね。だから堀川悟郎は現実社会を描いていると書いた。

前回の記事で、知性、教養とは世間の正義に逆らうことと書いたけど、これらの画像でも理解してもらえると思う。

« 今さら尖閣ビデオ問題~新たに画像作った。 | トップページ | お前ら舛添要一を非難するけどさ。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オタク批判批判」カテゴリの記事

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ