« ナンバープレート刻印666 | トップページ | オタク批判論者=SON OF A BITCH »

2015年9月12日 (土)

オタク批判論者=淫売の息子(SON OF A BITCH)

今月6日に「碧志摩メグを非難する連中ってこんな顔なんだろうな。」という記事を書いた。
碧志摩メグを女性蔑視だの何だのと非難する連中の顔を想像して書いたものでpixivにも投稿した。

そんな碧志摩メグ批判論者、すなわちオタク批判論者に相応しい歌詞の曲を捧げる。

アクセプト来日記念~ウルフ・ホフマンの衝撃発言wwwww  もおかげさまでほぼ毎日アクセスされている。

そのACCEPTの曲から「SON OF A BITCH」。邦題が「悪魔の呻き」。
これは3作目の「ブレイカー~戦慄の掟」から。原題は「BREAKER」。

ケータイはこちらから。
https://www.youtube.com/watch?v=Lh2F8uOkD1o


悪魔の呻き

星を作り
幻想と夢を作り出す
おまえはおまえだ
わかるだろう

聞いてるぜ
おまえの瞳が語ってる
喜ばせるための嘘
嘘に酔っている

それがおまえのやり方だとおまえは言う
おまえはどうにかなると言う
トップまで一直線
おまえの嘘っぱちにはウンザリだ
どんだけのもんなんだ

信じないぜ
おまえの言葉なんて
笑わせてくれるぜ
うせろ

それがおまえのやり方だとおまえは言う
今度は俺腹のうちを聞かせてやる

サノバビッチ
ふざけんな
サノバビッチ
サノバビッチ
くそったれ
サノバビッチ
最悪なヤローだ マザーファッカー
やっぱりそうだ、くれてやるぜ、ああ

サノバビッチ

ふざけんな
サノバビッチ
サノバビッチ
くそったれ
サノバビッチ

サノバビッチ
サノバビッチ
サノバビッチ

ケツから3回切り上げてやる、クソヤロー

サノバビッチ
サノバビッチ
浮気野郎、犬野郎

サノバビッチ
サノバビッチ
サノバビッチ
サノバビット

                             対訳 : 伊従祐子(R.I.C.Publications)


英詞は次のページに。


「信じないぜ おまえの言葉なんて 笑わせてくれるぜ うせろ」
この部分が正にオタク批判論者の正体を現している。

保守論壇も反日メディアもマンガ文化そのものを否定してきたくせに、保守はガルパン艦これを利用し、反日は「はだしのゲン」を利用する。
産経新聞も朝日新聞も、「正論」&「WiLL」も「世界」も淫売の息子or娘。                  

« ナンバープレート刻印666 | トップページ | オタク批判論者=SON OF A BITCH »

音楽」カテゴリの記事

オタク批判批判」カテゴリの記事

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ