« Photoshop画像制作で発見した! | トップページ | 一日中PCの前に座る »

2015年5月14日 (木)

地下鉄で見た、人間の形をした無価値な生命体

今日のパソコン教室の帰りに地下鉄に乗ってたらスマホで音楽を聴いている「女」がいた。
何で「女」とカギカッコを付けたのか?読めば分かる。
それがとんでもない大音量。俺と奴とは7~8メートルは離れていたが、それでもその位置にいて不快になるほどの大音量。

その状況で注意できる男はまずいないと思う。
理由は簡単。痴漢扱いされるから。

その状況で相手を注意して痴漢扱いされた男性もいると思う。
そしてこういう女性の姿形をした無価値な生命体が跳梁跋扈するから本物の痴漢が増長して女性が苦しむ。その本物が「冤罪だー冤罪だー相手を注意したら痴漢扱いされたー」とわめくこともあり得るから。

その大音量公害生命体を「バカ女」とは言わない。そいつは女ではない。男でもない。
オカマでもオナベでもない。
人間の女性の姿形をしているだけの無価値な生命体。

無価値な生命体なら家の中に出てきた虫みたいに殺せばいいんだけど、本当にそれをやったら犯罪になるしどうすればいいのか。

« Photoshop画像制作で発見した! | トップページ | 一日中PCの前に座る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ