« 衆議院が解散して~中学時代の資料集から | トップページ | 日本の兵隊さんをも卑しむ三島由紀夫信者 ぱ~と2 »

2014年11月24日 (月)

ナチス大好き曽野綾子さん ぱ~と2

前から作ろうと思っていた画像、連休だし衆議院も解散した今が作るのにちょうどいい頃合いなので今日作った。

今回載せるこの画像、解散総選挙と無関係ではないな。保守主義者の決まり文句。
「徴兵制など絶対にありえない。それはサヨクのデマだ」。

「徴兵制はウソ」はウソ でも書いたけど、自分はそんなこと一切信用しない。保守系知識人や保守論壇が何を言ってきたのか知ってるから。

なのでこの件に関してはネトウヨのことは何も言わない。彼らは保守系知識人が何を言ってきたのか本当に知らないみたいだし、そもそも教えても信じてもらえないレベル。


というワケで、今日作った画像を載せる。

Nsdap_2

ケータイから見ている人は画像の文字を読めないと思うので、ここにこのBBAのお言葉を載せる。


産経新聞2010年10月29日(金)の曽野綾子さんのお言葉。

 18歳で、すべての国民を1年間奉仕活動に動員すれば、若者は心身共に強くなって帰ってくるだろう。その間、携帯を取り上げ、テレビも限定した番組だけ、大部屋で共同生活をさせる。これくらいの荒療治ができれば、大きな変化も望める。


グラフィックアクション ナチスドイツ大百科【政治編②】から。
帝国労働奉仕団の解説より。

 また、組織はヒトラー・ユーゲントにおける期間が終了した青少年をナチ党の管理下に置くための手段としても利用され、その参加年齢は18歳から21歳と規定されていた。男子は18歳から兵役義務が生じるが、それでも入隊前に6ヶ月の労働奉仕義務が課せられている。ドイツの青年は最終的に兵士として入隊することが前提となっており、労働奉仕団もその目的に従って運営された。


ホントに思うけど、ナチスのヒトラー・ユーゲントや帝国労働奉仕団と曽野綾子さんのこのお言葉とどう違うんだろうかね?

こういうBBAを重宝し、もてはやしてきたのが保守論壇だということを国民は知っておく必要がある。

« 衆議院が解散して~中学時代の資料集から | トップページ | 日本の兵隊さんをも卑しむ三島由紀夫信者 ぱ~と2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

「徴兵制はウソ」はウソ」カテゴリの記事

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ