« オタク批判論者の殲滅は道徳的行為~HM/HRを罵った連中 | トップページ | DEATH ON TWO LEGS(Dedicated to... »

2014年9月14日 (日)

オタク批判論者の殲滅は道徳的行為~奴らにクイーンのこの曲を捧げる

伝説のクイーン初期のライヴ音源「クイーン /ライヴ・アット・ザ・レインボー '74」を買いました!
それも「スーパー・デラックス・ボックス」を!!

これでひと月分の小遣いが消えたけど、後悔はしたくないから。

自分が買ったときは24,000円だった。公式HPでは27,000円となってたがどうなってんだ?
まあいいや。安ければ。


ま、流行に群がる以外に何の取り柄もないオタク批判論者には関係ない話だけどな。
洋楽ハードロックをさんざん小バカにしてきたくせに月9ドラマに「I Was Born To Love You」が使われればワラワラと群がる虫ケラリア充。それは今まで何度もしつこく書いてきた通り。
これからも何度も書く。

そんな連中に相応しいクイーンの曲がある。
歴史的超名盤「オペラ座の夜 A NIGHT AT THE OPERA」収録の1曲目。
「デス・オン・トゥ・レッグス」(Death On Two Legs)!


デス・オン・トゥ・レッグス

お前は蛭のように僕の血を吸う
法を破って勝手放題
痛いと言うまで僕の脳を締めあげ
一つ残らず僕の金を巻きあげておいて まだ足りないと言う

四角四面のルールに縛られ
愚かで狭量な ケチな犯罪者たちを
仲間に持った
年老いた心得違いの頑固者

歩く死に神
お前は僕をズタズタにする
歩く死に神
お前は自分の心さえ持ったことがない

興ざましの極悪人
大口たたきのケチな野郎
お前はただの老いたちんぴらさ
僕の代わりのオモチャはもう見つけたか
まともに僕の顔を見れるか

いくらでもご機嫌を取りなよ アバヨ

いい気分だ お前も満足だろう?

自殺したくなったりするかい?(たぶんそうだろうよ)
お前の良心はどんな具合?
夜中に良心の呵責に苦しんだりするのか?
気分はいいか?―最高さ

実業界の大立者のような口振りで
実は単なる熱気球さ
お前なんかに誰も目をくれやしない
お前はただの年を喰った学生さ
一度叩きのめしてやる

病気持ちの犬め
お前はぺらぺらな紙っ切れの王さ
口の中に金を突っ込んでおけよ わけ知り顔をしやがって
お前の背中のそのヒレも手の内かい?(守銭奴め!)

歩く死に神
お前は僕をズタズタにする
歩く死に神
お前は自分の心さえ持ったことがない
(そう 生まれた時から持ってないのさ)

お前は狂ってる 外に出てくるんじゃないよ
お前は自尊心の固まりの中で腐敗していくドブネズミさ
お前なんか失業しちまえ
お前なんか世の中から消えちまえ
そしたら 僕はせいせいする
気分は最高さ

                                                                      対訳:有満麻美子



正にオタク批判論者にピッタリの歌詞wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

実はこの曲、当時のマネージャーに向けた怒りブチまけソング。
当時のマネージャーは無理な日程を組んだり、ギャラをケチったりで、フレディは特に嫌っていたそうだ。この歌詞を読めば想像がつくけどwwwwwwwwww
ブライアンも演奏するのを嫌がったとか何とか。

それを考えたら、ブラック会社経営陣にもピッタリ当てはまる歌詞だよなwwwwwwwwww

ケータイはこちらから。
※どれを貼っても「携帯電話では使用できません」と出た。一応リンクだけは貼っておく。
https://www.youtube.com/watch?v=v4zmv1IFCOA

« オタク批判論者の殲滅は道徳的行為~HM/HRを罵った連中 | トップページ | DEATH ON TWO LEGS(Dedicated to... »

音楽」カテゴリの記事

オタク批判批判」カテゴリの記事

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ