« ルーマニア元王女、闘鶏賭博の疑いで逮捕 | トップページ | 実は一番甘ったれてる曽野綾子さん »

2013年8月18日 (日)

「はだしのゲン」閲覧制限騒動に思うこと

島根県松江市教育委員会が「はだしのゲン」を閲覧制限したニュース、皆さんご存知ですね。
市民の一部から「間違った歴史認識を植え付ける」との陳情が市議会に出されたことが始まりだそうですが、そのニュースを知って「ついに奴らが正体を見せた!」と思いました。

この「市民の一部」が右系か左系かは分かりません。が、どちらにしてもお互いやることは同じということを証明してくれました。

僕はこのブログで何度も書いてきました。
「『子供に見せるな』と言うだけの話」と規制派は言うが、では終戦直後の満州でソ連軍がやったことをリアルに描いたら規制対象になるのか?それなら映画『氷雪の門』を上映中止に追いやった当時のソ連と同じだ」と。カテゴリー「趣味」を見てもらえればその記事がいくつも出てきます。僕はこれらの記事で表現規制がいかに偽善に満ちているかを証明してきました。そういや、「リアル氷雪の門」は68年前のちょうど今頃だったな・・・。
ついでに言えば、この「市民の一部」は「セブン・イヤーズ・イン・チベット」を上映禁止にした中国共産党と同じです。要するに、この「市民の一部」とやらは旧ソ連や中国共産党と同じだと言ったんです。だから「真の保守」は中共野郎と何度も書いてきたんです。

「じゃ『市民の一部』が左系だったらどうなんだよ」と言われそうですが、それなら流行歌を禁止して宝塚を閉鎖に追いやった戦時中の日本と同じでしょう。アニメ、マンガ、ゲームの表現を規制しろと言ってる保守系議員はその時代を素晴らしいと言ってる人たちだし、票稼ぎのためだけにオタクを利用したローゼン麻生閣下は「小説はいいけどマンガはダメ。子供は小説を読まないから」と言いましたが、その彼らと同じということです。例の「ナチス発言」をかばう人もいるけど、ヒトラーは自分の気に入らない表現を「退廃芸術」と決めつけ破壊したんだってね。保守論壇御用達の哲学者適菜収さんは「大衆文化が国を蝕む」と言ってるし。その彼らと同じということです。
右系と左系、お互いやることは同じと証明できました。

僕は右系であれ左系であれ大衆文化を否定する者は一切信用しません。この記事も含めてこれまで書いてきた通りです。極論と思う人もいるでしょうが、段々極論とは言えなくなると思います。今回の一件がそれを証明しています。

そのうち「『ダーウィン』なんてマンガを図書室に置くな」と言うキリスト教団体が現れますよ。
そのうち「子供が性的な物に興味を持ったらどうする」と言って教育現場の浮世絵排除が始まりますよ。
そのうち「子供に悪影響を与える」と言って新聞紙面から警官や教師の不祥事記事が消えますよ。

繰り返します。右系も左系もお互いやることは同じですからね。

« ルーマニア元王女、闘鶏賭博の疑いで逮捕 | トップページ | 実は一番甘ったれてる曽野綾子さん »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ