« 蓮舫議員は女神~保守論壇は科学技術の敵 | トップページ | 蓮舫議員は女神~2013年5月13日(月)産経新聞社説はブーメランの手本 »

2013年5月12日 (日)

ブラック・サバス来日公演のついでに思うこと

本日、「OZZFEST JAPAN 2013」にてオジー・オズボーン擁するブラック・サバス公演が行われます・・・・・行きたいけど行けないんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーー!!!!!

オジー脱退後もバンドを支えてきたのがギタリストのトニー・アイオミ。トニー・アイオミが使用しているギターと言えばSG、SGシェイプです。
Sg知らない人のために説明すると、こんな形のギターです。








で、近所の古本屋で見つけた「ロック・ギター教室」と言う本にそのSGの解説が載っていたんですがね。
2ロック・ギター教室(昭和54年4月15日発行)
新興楽譜出版社

この会社の現名称は・・・・・敢えて書かない!










その解説がこれです。
Photo_2SGモデルは、レスポール・モデルより多少線は細いが、ほぼ同じようなサウンドを生み出し、ハイ・ポジションでの演奏性が秀れているため、レスポールの愛用者がそのままSGの愛用者となっている例が多い。「SGでなければ」という程、熱愛してやまないギタリストと言うと、フランク・マリノ(マホガニー・ラッシュ)、グレン・ティプトン(ジューダス・プリースト)、バリー・ゴウドリュウ(ボストン)などが挙げられるだろう。SGモデルのサウンドが聴けるアルバムとしては、マホガニー・ラッシュの『ライブ!フランク・マリノ&マホガニー・ラッシュ』が最適だ。


もうお分かりですね。トニー・アイオミとアンガス・ヤング(AC/DC)の名前がない・・・。今のギター雑誌で「SGを使用しているギタリスト」と言えば必ず彼らの名前が出てくるのにね。

この時代、日本ではAC/DCは過少評価されていたみたいですね。伊藤政則先生も「HIGH VOLTAGE」のライナーノーツで「まったくもって腹立たしい過少評価である」と書いてます。今も同じ物を使っているのかは知らないけど。
もしかしたらブラック・サバスもそうだったのかな。この時代の音楽誌を読んでもサバスってあんまり出てこない気がするんだよな。この時代って「大正義リッチー・ブラックモア」だし。

« 蓮舫議員は女神~保守論壇は科学技術の敵 | トップページ | 蓮舫議員は女神~2013年5月13日(月)産経新聞社説はブーメランの手本 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ