« ブラック・サバス来日公演のついでに思うこと | トップページ | ゲレッパ! »

2013年5月13日 (月)

蓮舫議員は女神~2013年5月13日(月)産経新聞社説はブーメランの手本

こういうことです。
PhotoPhoto_2


















前々回に書いた「蓮舫議員は女神~保守論壇は科学技術の敵」と同じですね。

調べてもらえれば分かりますが、この「何用あって月世界へ」にはこう書いてますよ。

「何度も言うが、私は自動車を認めていない。ラジオもテレビも認めていない。あんなものなくてもいいものである。あっても人類の福祉とは何の関係もないものである」

こういうセリフを吐く物書きを「硬派な保守知識人」ともてはやしてきた新聞がこういう社説を書く。卑怯を愛し、卑怯のために生き、卑怯を実践する者でなければこんなことは書けませんやね。


いや、どうやらこいつらには卑怯という言葉も生ぬるいようだ。もっともっと酷い言葉で書いた方が良さそうだ。色んな意味で恥ずかしくて誰も書けないことをここで書いてやる。常識人が言えないことを言うのがオタク。

サヨクはカストロを讃え、保守論壇はスカトロを讃える!

卑怯を愛し、卑怯のために生き、卑怯を実践するのが保守論壇。
卑怯のために生きる保守論壇はスカトロを讃え、スカトロを信奉し、スカトロに殉ずる。
月刊『正論』はスカトロを愛する者たちが集う、スカトロ愛好家のための雑誌です!

どうですか?保守論壇の皆さん?何か文句ありますかー?
「2位じゃダメなんですか?」発言を何度も何度もあげつらって蓮舫批判するのが許されるのなら、「何用あって月世界へ」を何度も何度もあげつらって1位の技術力を否定することも許されるはずですね。「『何用あって月世界へ』と『2位じゃダメなんですか?』は違う」とか言うかも知れないけれど、それは「ソ連の核とアメリカの核は違う」と言ってた「その手の人たち」と同じじゃないんですかね?だから「真の保守」と民主党は共通点が多いと何度もこのブログで書いてるんですよ。卑怯者をスカトロ呼ばわりしてなーにが悪いんですか!

「自分の国の技術力を否定し、人をスカトロ呼ばわりする。お前はクズだ」とか言うかも知れないけれど、そもそも正義に逆らい、常識に逆らい、多数に逆らうことを売りにするこういう輩をもてはやしてきたのは保守論壇だからね。知らない人のために言っておくと、こいつらの卑劣さはまだまだこんなものじゃない。ネタはまだありますよ。

この「何用あって月世界へ」シリーズ、しばらく続けます。

« ブラック・サバス来日公演のついでに思うこと | トップページ | ゲレッパ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

新聞記事」カテゴリの記事

蓮舫議員は女神」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ