2018年11月30日 (金)

「ボヘミアン・ラプソディ」に群がるオタク批判論者って

ただいまクイーンの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」が絶賛公開中で評判も上々。自分もいちロック好きとして嬉しい。

嬉しいことだけど他に思うところもある。何度も書いてきたことだけどオタク批判論者という連中は今までどんなセリフを我々に浴びせてきた?ガキの趣味だの気持悪いだのいい歳したら卒業するものだとか言ってきたろ。

そしてそれは、かつてロック、それも洋楽好きが浴びてきたセリフでもある。
つまり、ロック好きが浴びてきたセリフをアニメ好きに浴びせている連中が「ボヘミアン・ラプソディっていいねー」とか吐いているわけ。バカじゃないですか。

前に放送したNHKのSONGSクイーン特集を見たけど、70年代当時は男がクイーンを好きと言うのは憚られる雰囲気だったんだって?夢中になっていたのは今で言う腐女子だし「明るく、健全な人たち」がそういうバンドに群がってどうすんの。

オタク批判論者の皆さんへ。テメエらみたいな良識派には必要ないバンドだから一生聴くな。

2018年10月30日 (火)

キズナアイ騒動で暴かれたオタク批判論者のレベル

10月ももうすぐ終る。今月ツイッター上を賑わせた話題と言えばキズナアイ騒動。
騒動と言っても似非フェミニスト・似非人権屋連中が勝手に騒いだだけだが。

NHKのノーベル賞特設サイトにキズナアイが登場したことを「NHKは公共放送なので相応しくない」だの「女性蔑視性的搾取デンデン」とわめいた生命体共。こいつらNHKの番組を見てない、そして過去の番組に関しての知識もないことがまるわかり。

「キズナアイの胸が大きすぎてNHKにふさわしくない」とか吐く輩がいたというのが本当に理解できない。それ言ったら松坂慶子は完全にNHKの常連だし小池栄子や綾瀬はるかもほぼ常連。NHKの常連と言えばもはやギャグになるくらい固定されてるってのに。これだけでもNHKの番組を見てないのがわかる。

公共放送に相応しくない云々ほざいた性嫌悪フェミの皆さんにはぜひともNHKの過去番組をできるだけチェックしてほしい。ストリップ前座経験者やロマンポルノ出演経験者がどれだけいるでしょうかね?見てもいない、調べもしないことを声高に叫んで人権派を気取れる。なんて素敵な商売なんでしょwww

そして公共放送云々って奴は40年前に答えが出てるから。
年季の入ったロック好きなら誰でも知ってる「ヤング・ミュージック・ショウ」という番組があった。その番組の放送後に「公共の電波を使ってなぜこのような無用な雑音騒音を流すのか」と抗議が来たそう。それに対して「雑音騒音かどうかは受け手が判断することで放送局はその材料を提供すること」と答える映像がある。以前NHKアーカイブスでキッスを特集したときにそれが使われていた。そういうことだ。

今回の騒動で社会学者の信用は地に落ちたwwwざまあwww
今回の騒動、一つ収穫があるとすれば本来の意味でのフェミニズムが再確認されたことか。これは素直に喜ぶべきと思う。

2018年9月 9日 (日)

通電後最初の日曜に

6日AM3時10分頃わが地元北海道で起った地震。地震後最初の日曜。

うちの近所も電力は完全にアウト。だが幸い水道とガスは無事だったのでそれほど不自由はなかった。冷蔵庫の中身もなんとか持ちこたえた。ムダに開けなければ2日はもつことも分かった。ただし室温が25゜Cぐらいだったからでこれより高いと分からない。

一番心配だったのは電池。約41時間半で通電したからよかったようなもののこれ以上長引けばヤバかった。しかしいつも必要以上に乾電池をため込んでいるのにこういう時に限って予備がない。こういうことは安心しきった時に起るもんなんだと痛感。食料、ガスコンロ、乾電池や充電機器等普段はムダであっても備えておくべき。

2018年9月 2日 (日)

オタク批判論者はメディアを犯罪予備軍と叩け

今日PCを開いたらこんなニュースが目に入ってきた。

「琉球朝日放送社員を逮捕、タクシー料金支払わず運転手殴った疑い」https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180902-00000019-jnn-soci

リンク先の記事を読んでもらえればお分かりの通り、琉球朝日放送東京支社の社員が酒に酔ってタクシーの運転手に暴行、というもの。

もし、これが例えばコミケ帰りのオタク層だったら?いつものようにメディアの総力を挙げたオタク叩きが始まる。SNS上でもだからオタクは犯罪予備軍等々の言説がまかり通る。

オタクが罪を犯せばオタクという属性を問答無用で叩く。しかし、メディア関係者がこのように罪を犯してもメディア関係者という属性が非難にさらされることはない。アニメという趣味が非難にさらされても酒という個人の楽しみが非難にさらされることは決してない。

要するに普段犯罪の原因がどうとか女性や子供を守れと叫んでいる連中は法律や人権などどうでもいい連中なんだよ。これが証明になる。


さて、こんなことを書いていたらこんなニュースが飛び込んできた。

<静岡県警>未成年者誘拐容疑でTBS社員逮捕
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00000072-mai-soci

普段犯罪の原因がどうとか女性や子供を守れと叫んでいる連中、出番やで。

2018年8月31日 (金)

月末のパケット数

月末。月が替わるとWiFiのパケット数がリセットされるらしいのでヤング・ギターの付録動画をダウンロードしようと思ってたけど疲れてめんどくさくなった。週末だし。

そういや以前このYG付録動画をダウンロードしまくって突然ネットがつながらなくなったことがあったけど、原因はこれ以外考えられない。なのでこれをやる場合には月末にやるようにしている。が、疲れてやる気が出ないw

2018年7月29日 (日)

杉田水脈≒ツイフェミ

最近問題になっている杉田水脈議員の「LGBTは生産性がない」発言。当然非難の対象となり先週も抗議デモが起こった。
「彼女の発言はナチスの同性愛者差別と同じ。だから断じて許されない」という主張は当然至極。自分も同意見。

「ナチスの思想に繋がるから断じて許すな」ホントに当然至極。そしてそれを言う人たちはナチス的なもの、戦前戦中的なものは全て否定しなければならない。

が、そうじゃないんだよなー。ツイッターで傍若無人な振舞いをしているいわゆるツイフェミ(要するにいんちきフェミニスト)たちがこんなタグでオタク叩きをしていた。

「#アイマス子供にちゃんと服着せろ」

要するにアイマスは肌の露出が多いから肌の露出をなくせ。それができないなら単なるエロコンテンツだからなくなってもいい、というもの。

そういえばあったよな。少女歌劇団のラインダンスを禁止するだけでは飽き足らず彼女たちの衣装をも奪い国民服を強要した時代が。対象が歌劇団かアイマスかそれだけの違い。

PhotoPhoto_2










つまり、「#アイマス子供にちゃんと服着せろ」のタグを使いオタク叩きをしているツイフェミは昭和19年の価値観で生きているということ。

それに、自分の気に合わない表現があったからといって規制しようとするならそれこそがナチスなんだよ。頽廃芸術破壊。アイマスをエロコンテンツ呼ばわりは結構だけどヒトラーはエロコンテンツを徹底的に嫌ったってね。調べりゃなんぼでも出る。

そのアイマスの件と杉田発言がどう繋がるのかと言えば、杉田発言はナチスと同じ、ナチスに通ずるから決して許されないと言うならそれを言う者はナチスに通ずることを言ってはいけないはず。だけど彼ら彼女らはナチスの頽廃芸術破壊と同じことを言ってるんだよ。彼ら彼女らはナチスと同じことを言ってるんだよ。

なのでまた作った。

Photo_3

そして杉田水脈議員の「LGBTは生産性がない」発言。何度も書くけど非難されて当然至極なんだが、生産性云々で人間の価値を決めるのはナチズムと言っている連中が思いっきり生産性で人間の価値を決めている。つまりオタク批判論者というやつだ。

これも作った。

Photo_4

「オタクは与えられた物をただ消費するだけなので生産性がない」
「結婚する努力もせずに虚構の世界に籠っているので生産性がない」
これらは全てオタク批判の定番。これも調べりゃなんぼでも出てくる。


ともかく、今回の杉田水脈とアイマスの一件。いんちきフェミニスト、いんちき人権派を炙り出すという意味で意義があったと思う。

2018年7月22日 (日)

エアコンは甘え?だったら・・・

連日の猛暑。全国各地で熱中症のニュースが伝えられているけれども、特に学校での熱中症のニュースには心が痛む。
そんな中でツイッター上で話題になっているのが「学校にエアコン設置は甘え」と吐く団塊世代の老害。しかもそれで教育関係者で左派!終ってるな。

曰く「学校にエアコンは弱い子供を育てる」「学校へのエアコン設置は地球温暖化につながる」「我々の時代には云々デンデン」等々。
しかし、こういう団塊老害世代は自分より上の世代がやってきたことを絶対にやらないことを知っている。こういうてあいには南方のジャングルで2週間以上飲まず食わずで彷徨わせたり真冬のシベリアで森林伐採作業をやらせればいい。上の世代は実際にやったんだしそれで生還した人はいたわけだし。

うちのバーサンが持ってた雑誌(昭和30年発行)の付録の法律相談にこんな相談が載っていたので引用。


私はシベリア抑留から復員後、現在の会社に就職し、今まで、社業の発展に一生けんめい働いて来ました。 ところが昨年の暮頃から、抑留時代の無理が出て来たらしく会社も休みがちです。
(中略)考えて見ると私の病気も、長い抑留生活と今の会社に献身的に働いたためです。こういう長期欠勤者に対して、会社は解雇できるものでしようか。法律的に何等かの制限がないものでしようか。


エアコンは甘えとか吐く老害は自分より上の世代と同じ体験をしてから言えばいい。


するわけないか。「学校へのエアコン設置は地球温暖化につながる」だの「欲望を消費する文明社会が」だのと吐く左派老害に限って煌々と輝くネオンの下酒を飲む卑怯者だから。

そんな団塊世代のために画像を用意した。

Photo

2018年7月 8日 (日)

(白亜)紀子の手紙

今年に入って最初の一枚。

元ネタは堀川悟郎先生の単行本「哀れな少女の話」収録の作品で、読んでいて「あ、そういえばタミヤコミックスの白亜紀子ちゃんと名前が同じだ」と気づいていつか描こうと思っていた。

このブログでもこの「紀子の手紙」をネタに記事を書いたことがあるし「道徳教育の教材に堀川悟郎作品を!」と何度も書いてきたが、今回はイラスト。

Photo

2018年6月30日 (土)

6月30日という日

6月30日という日。このブログで何度も書いてきたけど今年も書く。

月野うさぎの誕生日。
ビートルズ来日公演の日。
イングヴェイ・マルムスティーンの誕生日。

そしてフィリップ・アンセルモの誕生日。


   

メジャーデビュー前の楽曲でスレイヤーのケリー・キングがサポート。
興味ない人にはなんのこっちゃだけどw

2018年5月31日 (木)

「他者を攻撃してきた体育会系が」その一例

ここ数週間ツイッター上でのオタク差別との闘いの最中に例の日大タックル問題が起り、今までさんざん他者を攻撃してきた体育会系が「悪いのはごく一部なんですよぉー。全部いっしょくたにしないでくださいぃー」などと吐いているらしいけどそれ報いだから。

「『今までさんざん他者を攻撃してきた体育会系が』その実例を見せろ」と言う人もいるかもしれないので実例を挙げる。
手元にある資料「話の特集 ビートルズ・レポート」から。ビートルズ来日時のドキュメント。


「キチガイ娘!」(原文ママ)
「泣くんなら見るな!」
「バカヤロ!」
 ファンに向かって、警備員がどなりつける。大学の空手部、柔道部、応援団の学生、彼らの憎しみにみちた表情に、ぼくは羽田空港で少女ファンと警官との間に発見した、あの暗い亀裂をふたたび感じた。


ここで何度か書いたと思うけど、ビートルズ来日時にファンをさんざん口汚く罵ったのは体育会系。それと同じことを今アニオタに対してやっている。ホント、あいつらの精神構造何十年経っても変わんねえのな。

体育会系と音楽を話題にしたらこれにも触れておかねば。
バンドをやっているからと言ってやかましく絡んでくる体育教師の名前を使った世界的バンドもいるんですわ。
レーナード・スキナードっていうんですけど。

«南北首脳会談ブルース

フィギュア

アニメ

音楽

映画

フォト

リンク集


  • 「魔女っ子メグちゃん」への愛に溢れるページ「Little Witch Kingdom」はこちらからどうぞ。
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ